Heart

社員の想い

挑戦者として、 クライアントに新たな 価値を提供したい

アフィリエイトコンサルタント

K.K

  • クロスフィニティに入社した理由を教えて下さい

    私は新卒でクロスフィニティに入社しました。
    大手企業、ベンチャー企業と就職活動をしてきましたが、「自分が早く成長でき、責任のある仕事を任せてもらえる」ベンチャー企業で働きたいと思うようになりました。ただベンチャー企業には不安な部分も感じていました。
    また学生時代は、アパレル業界でアルバイトをし、アパレル業界が時代の最先端であると思っていました。しかしクロスフィニティの説明会で「インターネット業界が時代の最先端である」ことを知り、インターネット業界を中心に志望するようになりました。
    クロスフィニティは、インターネット広告代理店大手オプトの関係会社で人数規模や環境面も私にとっては最適でした。
    面接を通して面接官である社員や役員の方、一人一人がイキイキとしており、クロスフィニティで一緒に働きたいという気持ちがより高まりました。

  • 仕事内容について教えて下さい

    アフィリエイトのコンサルティング営業をおこなっています。
    広告主との打合せ、つまり既存の広告主の運用と新規の広告主への提案、社内での調整が主な業務です。
    既存広告主の運用には、限られた予算の中で成果(お客様の獲得件数)を最大化することがミッションです。いくつかある施策の中でもお客様に一番適した施策を提案し、実装して検証しながら進捗確認、改善を行っています。
    新規の広告主については、より良いサービスを提供できるように、クライアントにあった提案を行っています。

  • どんなときにやりがいや面白さを感じますか?

    自分や社内で検討を重ねた施策が成果として現れ、広告主に貢献できたとき、広告主から感謝されたときは、喜びもひとしおです。
    中には難しい依頼や注文をされる広告主もいらっしゃいますが、広告主の立場にたって提案させて頂いています。
    現在は、社内だけでなくオプトグループの人たちと連携して仕事をすることも多々あり、大きな案件にも携わっています。
    通常では、なかなか接点をもてないビッグクライアントへも提案ができるため、やりがいを感じています。

  • 印象に残っている仕事は何ですか?

    新卒1年目の終わりに、オプトからきた案件で訪問したクライアントがありました。
    ヒアリングをすすめていくうちに、予算の規模が大きく、これまで取り扱ったことがない初めての案件で、自分で一から立ち上げていく必要性を感じました。
    最初は不安もありましたが、自分にとって得るものが大きく魅力的に感じ、引き受けることにしました。
    それから、クライアントへの様々な提案や実装で数えきれない苦労をしましたが、結果として成功につなげることができました。
    この案件を引受けたおかげで、自信をもてるようになり、大きく成長できたと考えています。

  • 今後の目標を教えてください

    これまで、取り組んでいなかった新しい業界への挑戦をしていくとともに、挑戦者としてより良いサービスを提案していきたいと考えています。
    また中途や新卒入社といった後輩の指導など、これまでの経験を活かして積極的に携わっていきたいです。

Working Style

09:30 出社 
09:30 - 10:00 メール・タスクチェック 
10:00 - 11:00 進捗状況確認
11:00 - 13:00 資料作成
13:00 - 14:00 ランチ
14:00 - 16:00 外出
16:00 - 18:00 各種MTG
18:00 - 20:00 翌日準備ほか 
20:00 退社

戻る