News

ニュース

TOPCROコンサルティングの体制を強化~サイト来訪ユーザーのコンバージョンレート最適化を目指す~

ニュース

CROコンサルティングの体制を強化~サイト来訪ユーザーのコンバージョンレート最適化を目指す~

クロスフィニティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:加藤 毅之)は、既存のLPO(ランディングページ最適化)事業の更なる強化を目的に、CRO(コンバージョンレート最適化)コンサルティングサービスを提供するCROディビジョンを、2013年10月1日付けで設立いたしました。

CRO (Conversion Rate Optimization) とは

自然検索や広告等、様々な経路からサイトに来訪するユーザーに対して、クリエイティブや文言の最適化、サイト構成の改善により離脱率を低下させ、会員登録や商品購入などのコンバージョン率(CVR)を高める手法です。

体制強化の背景

総務省の調べでは、2012年末での日本のインターネットユーザーは9,652万人、人口普及率は79.5%と推計されています。ここ数年の普及率の推移から、インターネットユーザー数は頭打ちとなる事が想定されます。
企業側は今まで対策をしていた誘導施策だけではなく、サイトに来訪したユーザーをストレスなく目的のページまで遷移させ、購入などの成果を増やす施策の意識がより高まっています。
当社は今まで、主にランディングページの構成を最適化し会員登録や商品購入などのCVR(コンバージョン率)を高めるLPO(ランディングページ最適化)を強みとして事業を展開してまいりました。
この度、市場ニーズの高まりに対応する為、既存のLPO事業の体制強化に伴いCROディビジョンを設立いたしました。2014年6月までに人員を現在の倍程度へと拡大する予定です。
なお、コンサルティング能力向上の一環として、本年度中に担当者全員のGAIQ(Google Analytics Individual Qualification)取得を目指してまいります。

以上