News

ニュース

TOP5月12日(火)、モバイルフレンドリー最適化サービスの提供を開始
~Googleスマートフォン検索のアップデートに伴うコンサルティング強化~

ニュース

5月12日(火)、モバイルフレンドリー最適化サービスの提供を開始
~Googleスマートフォン検索のアップデートに伴うコンサルティング強化~

クロスフィニティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:加藤 毅之、以下クロスフィニティ)は、この度Googleモバイル検索のアップデートに伴い、「seoClarity」を使用したスマートフォンの順位モニタリング、スマートフォン最適化ガイドライン、改善仕様書および競合分析を含めたコンサルティングの4つを提供開始することで、モバイルコンサルティングサービスの拡充を行います。

「seoClarity」はクロスフィニティが2014年2月より業務提携したSEOプラットフォームで、今回デスクトップとスマートフォンの順位モニタリングするウィジェットを搭載いたしました。また過去1,000社超の実績を元にしたモバイルコンサルティングサービスを拡充し、スマートフォン最適化ポイントをまとめたガイドラインおよび改善仕様書のご提供、専任担当による競合分析を含めたコンサルティングを行います。

<提供開始の背景>

スマートフォンをはじめとするモバイルデバイスの普及は急速に進んでおり、モバイル端末からのインターネットアクセス数は年々増加(※1)しております。

さらにこの度、Googleはモバイル向けに最適化されたウェブページを上位に表示するモバイルフレンドリーアップデート(※2)のリリースを発表しました。本アップデートは、ユーザーがモバイルでGoogle検索を利用した際、モバイルアプリや携帯端末で読みやすく使いやすいページを発見しやすいように調整を行うものになります。これにより、モバイルユーザー向けに最適化されていないウェブサイトはユーザーとの接触機会が減少する可能性があるため、早急に対策を講じることが求められています。

<提供するサービス>

・seoClarity

【seoClarityの機能と特徴】
1. モバイルアナリティクス分析
Googleアナリティクス、Coremetrics、Adobe Analyticsなどのデータを取り込み、モバイルデバイス経由でどれだけの流入があったかを正確に知ることができ、デスクトップとモバイルでの流入パターンの違いも分析できます。
2. モバイル順位測定
デスクトップとモバイルの順位を並べて表示比較できます。全て日別での順位計測を行い、キーワード毎、ページ毎、それぞれの変動状況を可視化できます。
3. モバイルページスピード
トラッキングを行うURLを設定し、ページスピードの推移を監視できます。デスクトップとモバイルの数値を並べて比較できます。

・モバイルガイドライン

【モバイルガイドラインの機能と特徴】
1. モバイルガイドライン
Googleの定めるガイドラインに従い、要点のピックアップ、ビジュアライズ、弊社視点の考察を加えた資料です。
2. モバイル対応チェックシート
モバイルフレンドリー化、デスクトップサイトとのつなぎ込みなどの対応状況が一目で分かる資料です。
3. モバイル改善仕様書
モバイルガイドラインの内容に沿って、実際の改善箇所・改善方法を示した専任の技術者が作成する資料です。

クロスフィニティでは、顧客のサイト価値向上支援を目的として様々なウェブサイトおよびマーケティングに関わるデータの集積と統合を行うことで多角的なコンサルティングを実現しており、今後もサービスの拡充やソリューションの強化を行うことで、顧客の企業価値の向上に努めてまいります。

※1 ニールセン株式会社「インターネットへの入り口はスマホへ移行 ~ニールセン スマホシフトを見える化したレポートを公開~」http://www.netratings.co.jp/news_release/2014/10/Newsrelease20141021.html
※2 Google Inc. Official Google Webmaster Central Blog「モバイル フレンドリー アップデートを開始します」http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2015/04/rolling-out-mobile-friendly-update.html

以上